学部入試情報

カリキュラムポリシー

理学部の教育方針(カリキュラムポリシー)

  1. 教養・見識を高め、確かな倫理観を養うために、共通教育科目を配置します。
  2. 理学に関する知識を習得するために、有機的連携をはかった基礎専門科目並びに専門科目を配置します。
  3. 理学の知識や理論を活用するための科学的思考力、洞察力を習得し、幅広い問題に対応する自己解決能力を身に付けるために、専門科目(演習・実験)や特別研究を配置します。

各学科の教育方針(カリキュラムポリシー)

数理情報科学科

  1. 社会人として必要な基礎的な知識および語学力を習得するために、共通教育科目を配置します。
  2. 数学と情報科学に関する知識を習得するために、微分積分学・線形代数学・統計学などの基礎教育科目、数理情報基礎・数学演習などの基礎専門科目、および、解析学・代数学・位相数学・幾何学・確率論などの専門科目(講義)を配置します。
  3. 数理的な基礎理論を高度情報化社会の様々な分野で活用するための、数理的な思考力、洞察力を習得するために、数理情報科学特別演習を配置します。

物理科学科

  1. 現代人として必要な基礎的な知識や技能、および、自ら価値判断のできる社会人となるのに必要な教養を習得するために、共通教育科目を配置します。
  2. 物理学に関する知識や考え方を習得するために、「物理学概論」や「熱力学」、「電気と磁気の現象」などの基礎専門科目、および「電磁気学」「物理数学」「量子力学」「天文学概論」「物性実験」「天体観測実習」などの専門科目を配置します。
  3. 物理学の基礎知識を用いて、自然現象や機械装置の動作原理を説明できる能力を身につけるために「インターネットと物理英語」「科学ジャーナリズム」「公開講座実習」などの専門科目を配置します。
  4. 物理学の考え方をよく理解し、それを様々な分野に応用し、幅広い問題に対応する能力を身につけるために「物理学特別研究」「宇宙科学特別研究」を配置します。

生命化学科

  1. 社会人として必要な基礎的な知識および語学力を習得するために、共通教育科目を配置します。
  2. 化学と生物学に関する知識を習得するために、「生命化学への招待」や「科学論文講読法」などの基礎専門科目および「遺伝子科学」や「化学熱力学」などの専門科目(講義)を配置します。
  3. 化学的、生物学的な現象を観察し、その結果を論理的に考察して説明する能力を身につけるために、「分析化学実験」「生命化学演習」などの実験・演習科目および「生命化学論文講読」「生命化学特別研究」を配置します。

地球環境科学科

  1. 社会人としての素養を高める知識および語学力を習得するために、共通教育科目を配置します。
  2. 地球環境環境科学に関する基礎知識を習得するために、「地球環境科学Ⅰ・Ⅱ」や「地球環境科学基礎実験」などの基礎専門科目および「測地学」、「無機反応化学」、「植物生態学」などの専門科目(講義)を配置します。
  3. 地球環境科学に関する地球科学的、化学的、生物学的な諸問題を論理的に考察して説明する能力を身につけるために、「野外地質実習」、「環境分析化学実験」、「野外生態実習」、「地球環境科学演習」などの実験・演習科目および「地球環境科学論文講読」、「地球環境科学特別研究」を配置します。